【真冬の男一人旅】リアル0円無職旅 2日目【マクド仮眠後】

Sponsored Link

前回の続き

「ちょっと君~!ごめんなさーい!」





?????





昨晩、泊まらせてもらったマクドナルドを出たあと、阪急グランドビルの最上階の休憩スペースに腰掛けていたんだけど、いつの間にかしばらく寝てしまっていたみたい。



それを見兼ねた警備員に注意されたのだ。




昨日、初対面のおじさんにコンビニで買ってもらったオニギリの1個を残しておいたが、この休憩スペースで食べてから凄まじい眠気に襲われて寝てしまったのだ。

梅田の中心部が一望できる。

この景色を見ながら昨日、おじさんが買ってくれたオニギリをいただきました。
ご馳走さまでした。


ビルを出て、今日はどうしようかとボーッとしながら、なんとなく梅田の街を歩いていると色んな不安の感情が沸き起こってくる。


今日は果たして何か食べられるだろうか・・


そもそも何のためにこんな旅をやっているんだろう・・草



なんか他人に頼ってばかりだし。そもそも1週間ガチで0円という目標設定がそもそも舐めすぎてた。


ヤバい。

ここで僕は屈してしまうのか、、

ブログやTwitterで絶対に0円でやりきると宣言してるのに、段々と自信が無くなり弱気になってきた。


とにかく今日は、東京を目指そうか?

そう考え、下道から入ることも可能な吹田サービスエリアを目指して歩き始めた。
※後にSAのスタッフと会話したときにわかったんだけど、本当は従業員しか入ってはダメらしい。

ここ(梅田)から徒歩で2時間と少しの距離。
これぐらいなら徒歩で十分行ける。


時間もあることだし、とりあえず北へ向かうことに。




しかし、とにかくお腹が空いた。
ふらふらと街を歩く僕。

ビルのトイレで水道水をたっぷり飲んだが気休めにしかならない。




あ、良いアイデア思い付いた。

















百貨店の試食コーナー巡りをしよう^^

そう、梅田には駅前に3つも百貨店があるんですよ。

阪急百貨店、阪神百貨店、それと大丸百貨店。



全ての試食コーナーを巡ればそれなりに腹が満たせるのでは?
そんな思いつきで、やっぱり梅田に戻ることに。

各百貨店を順番にガンガン廻っていく。

試食終わり。




え、こんだけ??

ド平日だから試食出す店舗数が絞られてるんだろうか?





しかも、客数が少なく自ずと店員の注目が僕に集まるので、ここぞとばかりにたくさん食べていると店員が話しかけてきたり無言の圧を掛けてくる。


精神的に堪えられるまで堪えて、何食わぬ顔でその場を去る。



結局、食べられたのはおかき、漬物、魚の干物、お茶のみ・・・


まぁ、、、ご馳走さまでした。




その後は、マクドナルドで突っ伏して寝たためかやはり疲れが残っており、街中の椅子に座って休憩したり、居眠りしてしまったり。



…そんなこんなで時刻は3時過ぎ。

ヤバい。




まさか今日もマクドコース?

いや、2日連続はさすがに体調を崩すだろう。



とにかく動こう。

この後、行動することの大切さを改めて実感することになる。

続く

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です