【真冬の男一人旅】リアル0円無職旅 最終日【大阪へ】

Sponsored Link

前回の続き。

バスタ新宿
夜行バス車内




昨晩、念願の経営者とお会いすることができ、夜行バスで大阪に戻る。

2019年12月14日、朝6時過ぎ。
大阪の東梅田に到着。






食べ物、お風呂、寝る場所、すべて0円で乗り切る旅。
0円旅が終了した。



約1週間、よく無事でいれたもんだ。

寝た場所は、
マクド⇒車の後部座席⇒SA店舗の机⇒SA店舗の机⇒デニーズ⇒夜行バス
ですからね。

本当に体調を崩していないのが不思議でしゃーないです。
どちらかというと風邪をひきやすいほうで、11月なんて月のうち3週間ぐらい風邪気味でしたからね(笑)



ただ、0円旅と宣言しつつ結果的に、移動などでお金は使ってしまった・・・





ひんやりとした清々しい朝。

暖かい車内でゆっくり横になれて快眠することができた。




この1週間をふりかえると人の温かさ、日ごろの当たり前のようにある衣食住のありがたさといった日常では実感しにくいことを教えてくれたような気がする。









見ず知らずの僕におにぎりを買ってくれた広島のおじさん。


見ず知らずの僕居酒屋でご馳走してくれ、さらにはお風呂や車に泊めてくれた投資家の女性。


見ず知らずの僕をヒッチハイクで奇跡的に乗せてくれたおじさん達。


見ず知らずの僕Line payで金銭支援してくれた岡山の逆ヒッチハイカー。


見ず知らずの僕わざわざ会ってくれたメディア経営者。


電話やライン、ツイキャスで応援をしてくれた人たち。


ほんとにありがとうございました。















0円旅を終了していきなりだが、夜からは梅田でちょっとした約束がある(割愛)。


夜まで休憩しつつ、調べものをしたりするために 近くのネットカフェに入る。




リアル0旅 




そのうち旅の振り返りします。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です