新型肺炎「COVID―19」の読み方は?「武漢」を入れないのは忖度?

Sponsored Link

最近、毎日ニュースでトップニュースで報道されている新型コロナウイルスの正式名称が「COVID-19」と発表されました。

COVID―19の呼び方

連日、世間をにぎわせているコロナウイルス、ついに名前が決まったようです!

コロナウイルスの英語表記を略した「COVID(コビッド)」いうようです。

「19」は感染が発見された2019年から来ています。

「武漢」を入れないのは忖度なのか?

これについては色んな憶測が広がっていますが、一般ピーポーには憶測の域を出ませんね^^;

ただ、個人的には地名を入れてしまうと風評被害などのおそれがあるので、使わないというのは理にかなっている気がします。

そして原則、こういった名称に地名、国名、個人名はつけてはいけないという規則もあるようですので忖度は気にしすぎかもしれません。

ただでさえイメージの悪い中国ですから、WHOが中国共産党に忖度している!って人がたくさん出てきても不思議ではないですけどね^^;

とにかくコービッドではなくコビッドと呼びますので、職場などでお間違いのないようお気をつけください!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です